みもみもしてきた。

三森すずこさん情報をまとめるブログ。

声優 三森すずこさんの情報をまとめるブログ

電撃『結城友奈は勇者である』シリーズ ステージにいってきた。

 

ゲームの電撃 感謝祭2017 &
電撃文庫 春の祭典2017 &
電撃コミック祭り2017 の
結城友奈は勇者である』シリーズ ステージにいってきました。

概要

日時

2017年3月12日

開場: 11:30

開演: 12:00

終演: 12:40すぎ

場所

ベルサール秋葉原B1F

チケット 無料 (抽選 & 無料観覧)
出演

照井春佳
三森すずこ
高野麻里佳
山本希望 (シークレットゲスト)

特設サイト: 

ゲームの電撃 感謝祭2017&電撃文庫 春の祭典2017&電撃コミック祭2017

 

ベルサール秋葉原UDX秋葉原で行なわれた春の電撃イベント。多くのステージが催されました。今回ぼくが参加したのは、その内のひとつである結城友奈は勇者である』シリーズのステージです。事前に特設サイトで応募し、当選するとハガキが届くシステムでした。

当選者は前のステージの最中に上手側の待機エリアにはいりました。なので、前のステージもちょっとだけみられてすこしお得な気分。当選者の待機エリアは40人の列が6本ほどでした。そこで整理番号順にならんでから入場。無料エリアはその後ろで、数十人ほどのスペース。全体で250人くらいがスタンディングでみている状況でした。前のスクリーンにながれているCMをみつつ開演を待ちます。

 

衣装

 

本編

まず司会の方がでてきて、出演者をひとりずつよびこみ、それぞれごあいさつ。司会の方がステージを進行していきましたが、ぎこちなかった印象です。

 

鷲尾須美は勇者である

タイミングがここかどうかは定かではありませんが、結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』<第1章>「ともだち」の予告がながれました。

  • 観音寺市のイベントの時に、控室でサキワフハナの一部をアカペラできかせてもらったぱるにゃす。
  • ただ、きかせてもらったのはサキワフハナのイントロの「さーきーわーいーてー」の部分で、しかもなぜか上のハモリだったそうで、当時はよくわからないけどすごい!って感じだったそう。
  • ぱるにゃすは試写会ですでにみている。みもりさんはまだみられていない。

 

結城友奈は勇者である』シリーズ とは?

出演者はそれぞれシリーズを代表してやってきています。『結城友奈は勇者である』のぱるにゃす。『鷲尾須美は勇者である』のみもりさん。そして『乃木若葉は勇者である』のまりんか。まずは、その3作品の違いをまとめた表をもとにしたトークコーナーがありました。

  • みもりさんが、中学生の東郷美森と小学生の鷲尾須美を演じていることについて。プランとしては、そんなにかわらないけどちょっと違うくらいにしているそう。
  • シリーズ共通して、みているとうどんが食べたくなる。

 

○○にするなら誰々

作品のキャラクターについて、友達・姉妹・弟子にするなら誰がいいかをあげるコーナー。それぞれ代表している作品のキャラをあげていました。

 

スマホゲーム『結城友奈は勇者である 花結いのきらめき』発表

ムービーで発表。この春リリース予定だそうです。ここで、沖縄の勇者 古波蔵棗のCVを担当される山本希美さんがシークレットゲストとして登場。ゆゆゆといえばうどんですが、沖縄の勇者は沖縄そば好きだとか。

  • 台本が分厚かった。
  • クロスオーバーがある。須美と美森の会話シーンもあって、みもりさん的にはなにか思うところがある様子。
  • いろんなうどんを食べるシーンがある。

 

最後に、しめのあいさつをしておわり。

 

おわり

スマホゲーム『ゆゆゆい』の発表がメインのステージでした。『ゆゆゆい』は事前登録が開始されています。

yuyuyui.jp

 

みもりさん、いつものイベントよりおつかれにみえました。